愛∞コンタクト
©2015 OSD syndicate

愛∞コンタクト

(2016年/日本/102分)

【2017/5/27(土)~6/2(金)】

■5/27(土)アフタートーク開催予定
 ゲスト:池本千有さん(助産師・日本アマナ性共育協会 代表理事)
     中原翔子さん(本作企画・プロデュース・出演)
■5/29(月)~6/2(金)『愛∞コンタクト』本編上映前に
 「桃まつり presents なみだ」作品を日替わりで上映
 詳細は→こちら
■ご来場者プレゼント
 ・連日先着3名様:パールアクセサリー
 ・ご来場者全員:『愛∞コンタクト』特製しおり
 ・「桃まつり」併映日程【5/29(月)~6/2(金)】ご来場者全員
  :桃まつりミニパンフ(数に限りがございます)
AV界の巨匠・代々木忠の原作が、若手女性監督の手により映画化!
つながってんだけどつながってなくて、でもやっぱりつながってる。
30年間、5千人もの女性と向き合い続けてきた“ヨヨチュウ”こと代々木忠監督が、どうしたら人は心から目合い(まぐわい)つながれるのかを綴ったエッセイ、「つながる セックスが愛に変わるために」を原作とした、3篇から成るオムニバス映画が誕生した。
代々木監督の著書の大ファンである女優・中原翔子が、早川ナオミ名義で初プロデュースを手掛け、渡辺あい(84年生まれ)、深井朝子(88年生まれ)という、2人の新進気鋭の女性監督がメガホンを取り、原作のエピソードを女性ならではの視点で大胆に脚色。更に、オムニバス3作全ての監督助手を務めた淺雄望(87年生まれ)が、3作をつなぐ幕間映像を演出している。
また、本作には、女優・ファッションモデルとして活躍し、今年7月7日に第一子を出産したばかりの加藤夏希や、寺島進、諏訪太朗らベテラン俳優をはじめ、長谷川るみ、「仮面ライダーゴースト」でアデル役を好演した真山明大といった若手俳優など、実力派俳優たちが顔を揃えている。
感電
感電 女子大生・泉(長谷川るみ)は、20歳を過ぎても母親・聖子(中原翔子)の過干渉になすがままの日々を送っていた。
ある夜、ラジオから聞こえてきた、電気によって感情を研究しているという森本(ジェントル)の発言に惹かれた泉は、彼の研究所を訪れる。泉の身体から発する強い電流に気づき、興味を覚える森本。泉の電流は、聖子から受ける無意識の抑圧から発せられるものだった。
互いに惹かれ合い、電気的交流によって結ばれる泉と森本。初めて人を好きになった泉の変化に気づいた聖子は…
キャスト:長谷川るみ、ジェントル、中原翔子
おはよう、マコちゃん
おはよう、マコちゃん 29歳のOL・マコ(広澤草)は、年下の彼氏・ユウタ(真山明大)への執着心から、浮気されないよう必死に恋愛マニュアル本を実践していた。彼の全てが知りたくて、夜な夜なスマホのロック解除も試みている。 ある日、とうとうロック解除に成功したマコだったが、ユウタが風俗に通っていることを知ってしまい激しいショックを受ける。 そんなに良いものなのかと、風俗の調査を開始するマコ。そこで出会ったヘルス嬢・アヤ(亜紗美)からの強引な誘いも手伝って、彼氏が欲情する女になるため、自分も風俗で働き始めるマコだったが…
キャスト:広澤 草、真山明大、亜紗美、寺島 進
LOVE REVOLUTIONS
LOVE REVOLUTIONS 著名な音楽家と熱愛報道中の女優・愛子(加藤夏希)。 熱愛を肯定するかのような思わせぶりなブログを投稿した途端、恋人から別れを告げられてしまう。世間の目やプライドの高さから破局を公にできない愛子。 一方、主演女優を決めかねていた映画監督の喜多見(浜田学)は、偶然目にした雑誌やワイドショーの愛子に強く惹かれ、オファーを決意する。 マネージャーから促され、しぶしぶ出演を承諾した愛子だったが、リハーサルで喜多見から課せられた「愛してる」という台詞を頑なに拒否し、帰ってしまう。 その夜、愛子は元恋人に電話を掛けるのだが…
キャスト:加藤夏希、浜田学、諏訪太朗、舩木壱輝、松田祥一
幕間映像 interlude ~つながる~
 interlude~つながる~ 海に辿り着いた男(江原シュウ)と一匹の雄犬。のんびり読書していると、カップルの揉める声が聞こえてくる。カップルを見やりウンザリする男。今度は若い水着ギャル達のはしゃぐ声が聞こえてくる。声の方に身を乗り出す男と犬。本能の赴くままに駆け出す男だったが…
キャスト:江原シュウ
予告編
公式サイト
http://ai-contact.info/
★5/29(月)~6/2(金)『愛∞コンタクト』本編上映前に
 「桃まつり presents なみだ」作品を日替わりで上映
「桃まつり presents なみだ」
 作品HP:http://www.momomatsuri.com/index.html
日替わり併映作品上映ラインナップ
5/29(月) 『東京ハロウィンナイト』 (25分/監督:岡田まり)
5/30(火) 『愛のイバラ』 (24分/監督:小口容子)
5/31(水) 『貧血』 (21分/監督:加藤麻矢)
6/1(木) 『雨の日はしおりちゃん家』 (25分/監督:森田亜紀)
6/2(金) 『MAGMA』 (31分/監督:渡辺あい)
「桃まつり Presents なみだ」併映について
映画をプロデュースしてみないかというお話をいただいた時、ちょうど私は、女性監督による企画・製作の短編集「桃まつり presents なみだ」の1篇『MAGMA』に女優として参加していました。 女性監督たちの奮闘を目の当たりにし、私自身もとても高揚していたのを覚えています。その高揚がプロデュースの話につながり、また「女性監督たちのオムニバス映画」として製作しようという発想につながったのです。
映画『愛∞コンタクト』は、「桃まつり presents なみだ」無くしては製作されなかった作品と言えます。大阪上映では、私をプロデュースに掻き立てた原点である「桃まつり」と共に、 観客の皆様に、映画と「つながる」ということ、女たちが「つながる」ということの“高揚”を感じとっていただけたら嬉しいです。
映画『愛∞コンタクト』企画・プロデュース
早川ナオミ こと 中原翔子
上映時間
5/27(土)・5/28(日)19:20~
5/29(月)20:20~
5/30(火)~6/2(金)19:20~
料金
一般:1,500円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,200円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

★リピーター割引
2回目以降:1,000円(1回目の入場整理券 要提示)

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com