『タイガー アンド キャット』
上映会

【2018.10.5(金)~10.7(日)】

■連日舞台挨拶予定
 佃 一夫さん、吉岡すなおさん、小池公哉さん、辻 佐和子さん
 他、出演者多数登壇予定
開催日
2018年10月5日(金)、6日(土)、7日(日)
時間
連日 19:00~
上映作品
タイガー アンド キャット
神戸の海沿いの小さな町、塩屋。海と山に囲まれたこの町に生まれ育った竹内詩織(吉岡すなお)はこの町に住み着いている野良猫の保護活動をしながら母、美子(エリカ)とひっそりと暮している。詩織の父、寅吉(佃一夫)は神戸では少し名の知れたヤクザもので喧嘩早く大酒飲みでいささかこの町では厄介ものの存在であった。
そんな寅吉だったが一人娘の詩織の事を溺愛し、詩織の成長だけが寅吉の生きがいであった。
ある冬の寅吉の誕生日。小学生の詩織が父の為に手作りのケーキを作り父の帰りを待つていたが、その日父は帰って来なかった。美子は寅吉がヤクザの抗争事件に巻き込まれ刑務所に寅吉が入れられた事を胸の奥にしまい詩織には何も告げなかった。詩織はその日を境に帰らなくなった父を恨み、不良仲間と喧嘩に明け暮れ荒れた生活を送るようになる。
やがて月日が流れ詩織は不動産会社の社長になり、美子は小さな喫茶店を営み幸せな日々を送っていた。しかし、ある日寅吉がホームレスとなってひょっこりと塩屋の町に姿を現し、漁港の波止場に住みつくようになっていた。
詩織にとって寅吉は憎しみの対象でしかない。彼女の苛立ちはつのっていき、そしてついに・・・。 そんな親子に神様が粋なサプライズ、奇跡と愛と涙の親子の物語。
プロデュース・原案:佃一夫
監督・脚本・撮影・編集:鬼村悠希
料金
前売券:1,500円【10/4(木)まで、劇場窓口にて販売】
当日:2,000円
主催・お問い合せ
淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com