年忘れだよ!鉄ドン“フールジャパン”3部作一挙上映スペシャル

【2018.12.29(土)】
■18歳未満の方はご入場できません
開催日
2018年12月29日(土)
時間
12:30 開場
13:00(~15:05終了予定)

『フールジャパン ABC・オブ・鉄ドン』


15:15 開場
15:30(~17:15終了予定)

『フールジャパン 鉄ドン危機一発』


18:15 開場
18:30(~20:30終了予定)

『フールジャパン 鉄ドンへの道』

上映作品

フールジャパン ABCオブ鉄ドン

(2014年/96分)
世界でもっとも有名なバカ映画祭のひとつ「鉄ドン」が、26人の映画監督たちと「日本」をテーマにしたバカ映画オムニバスを作りました。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014」でのワールドプレミアでは、関係者も入場できなくなるほど観客が殺到して大盛り上がりしました。もちろん、関係者のほとんどはアホで、作る監督たちも結構アホだったりするので、「どこが日本なん?」と首をかしげたくなる作品や、頭の痛くなる作品もあるかも知れない。とは言え、26本もあるんやから何本かは気に入った作品もあると思います。上映中に、笑い声や拍手、怒号やブーイング、「金返せ!」コールが巻き起こること必至。先に言うときますが、もらった金は返しません。
[監督]
青井達也、 安斎レオ、 飯塚貴士、 石田アキラ、 伊丹ローズ、 今井聡、 井村剛、 宇G茶、 岩崎友彦、 大畑創、おかひでき、 清本一毅、 啓虎宏之、 小林でび、 杉下淳生、 田口清隆、 田村専一、 佃光、 友松直之、 中沢健、なにわ天閣、 野火明、 水野祐樹、 Bueno(カナダ)、 ミン・ソンヒョン(韓国)、梁仲文(香港)
[製作総指揮]
星野零式

フールジャパン 鉄ドン危機一発

(2015年/76分)
世界でもっとも有名なバカ映画祭「鉄ドン」が、昨年に引き続き作ったバカ映画オムニバス第二弾で帰ってきた。プロデューサー星野零式からエキストラに至るまで見事に全員がバカ。そんな「鉄ドン」だから上映会場で事故や事件がほぼ間違いなく起こるけど巻き込まれても笑って許せ。平均3分の映画は、バカバカバカのオンパレード! もちろん最後は「金返せ!」コールがおこること必至。バカは死んでも直らない。同じバカなら、鉄ドン見ようぜ! 悩むな悩むな! Don't think!  FOOL! アチョー!
[出演]
アリスセイラー、衣緒菜、稲葉凌一、宇那、大宮将司、梶原翔、栗田ゆうき、御秒奈々、佐藤太一郎(吉本新喜劇)、ステラ・コルネリア(元JKT48)、芹澤りな、土性正照、星野祐樹、星野零式、ほりかわひろき、丸山交通公園、南谷峰洋、メロン熊、水野祐樹、村田啓治、結城輝、若林奈穂子
[監督]
飯塚貴士、石田アキラ、岩崎友彦、上野遼平、瓜生遼太郎、おかひでき、清本一毅、啓虎宏之、小林でび、杉下淳生、田口清隆、田村専一、佃光、中沢健、中間健詞、鳴瀬聖人、新里猛、西田啓太、橋ヶ谷典生、ハヤト丸、水野祐樹
[製作総指揮]
星野零式

フールジャパン 鉄ドンへの道

(2016年/82分)
面白ければなんでもありの「鉄ドン」が作る世界でもっとも有名なバカ映画オムニバス「フールジャパン」シリーズ三部作ついに完結。今回もやっぱりプロデューサーからエキストラまで見事に全員がバカ。平均3分22本の映画はバカバカバカのカーニバル! 上映中に拍手もブーイングも起こるライブシステム。「前説」にはじまり「金返せ!」に終わるある種の様式美、もはやこれは伝統芸能と言えるのでは? 歌舞伎、狂言、バカ映画。落語、文楽、鉄ドン。え? 言えない? うーん…じゃ、セックス! ドラッグ! ドーンとやってみよう!
[出演]
水井真希、衣緒菜、稲葉凌一、山中アラタ、大宮将司、北岡龍貴、片貝樹、村田啓治、上田ナナ、小原大典、駒形梨乃、坂本美沙都、高木悠衣、藤井太一、星野佳世、洪明花、光星壮真、魚住梨恵 、関亘 、土性正照、坪内花菜、立花裕介、佐々木穂香、artegg-yumi、水野祐樹 and more...
[監督]
西村喜廣、飯塚貴士、岩崎友彦、野火明、ハヤト丸、鳴瀬聖人、水野祐樹、石田アキラ、清本一毅、田村専一、中間健詞、啓虎宏之、artegg-yumi、TA☆白猫、高岡晃太郎、恩田浩、小尾信生、小原茂樹、鈴木一矢、イッキ、新里猛、守時悟&高橋広吏
[製作総指揮]
星野零式
イベント内容
面白ければなんでもありのオムニバスバカ映画集団、鉄ドン。
シアターセブンでは、毎年5月5日に上映をしている(それを、黒歴史ともいう)。
今じゃ、世界の映画祭からも注目されている鉄ドンの、
2014年~2016年に上映された“フールジャパン”シリーズ3部作を、
2018年の年末に(一日を棒に振って)みんなで見てみようという(酔狂な)企画。

DVD化など決してされない(できない)作品のオンパレード!

全(バカ)人類のみなさん、2018年のいいことも嫌なことも、
「金返せ」コールで一気に忘れてしまえ!!!

というわけで、年の瀬もシアターセブンで「鉄ちゃんの、ドーンとやってみよう!」

福住コメント
2014年5月5日。なんだかわからないままに始まった、鉄ドン有料試写会。
上映中、一作品ごとに巻き起こる「金返せ!」とか「ブラボー」などの掛け声に、
場内の熱気もあいまって、興奮が収まらなかったのことが昨日のことのようです。
それから5年間「こどもの日なのに18禁」を合言葉に、毎年高揚した5月5日を
迎えています。何故か、第5弾ではプロデューサー陣に入れていただきました。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の鉄ドン上映の際、オープニングで
自分の名前がスクリーンに映し出されて、腰を抜かすぐらい驚愕。
エンドロールで、「何故この作品に関わったのか…」と心底後悔。
そして、第6弾のプロデューサーとして、また名を連ねさせて頂くという、
最高の人生を送っています。

鉄ドン知ってる人も、知らない人も、フールジャパンシリーズは見てないって人も
一度は見ておいて得はないので、ぜひお越しください!

料金
1日通し券予約:4,500円(2ドリンク+厄袋付き)
1日通し券当日:5,000円(2ドリンク+厄袋付き)
1作品券(当日券のみ):2,000円(1ドリンク付き)

※通し券の予約枚数によっては、当日券の枚数を制限させていただく場合がございますのでご了承くださいませ。
※18歳未満の方は入場できません

チケット予約
■予約受付開始は 11/1(木)18:00 からです。
 それまでに届いたメールは無効となります。ご了承ください。
 ※予約受付は、1日通し券のみとなります。
※前売予約受付の締切は、
(メール)開催日前日の23時59分までに届いたもの
(電話)開催日前日の営業終了まで
とさせていただきます。
それ以降は、当日受付にて当日券をお買い求めくださいませ
※完売の際は当日券の販売が無い場合もございます
電話予約:06-4862-7733
メール予約:ticket@theater-seven.com
メールの場合 タイトルに「年忘れ鉄ドン2018」とお書きの上、
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④人数
をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。
■ご予約受付完了メールは ticket@theater-seven.com のアドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず @theater-seven.com ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。
主催・お問い合せ
淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com