平野勝之ナイト4

【上映作品】
平野勝之監督作品『雷魚』(1988年/8ミリ/カラー/約120分)
鈴木卓爾監督作品『街灯奇想の夜』(1984年/8ミリ/7分/アニメーション)
【2019.1.18(金)】
恒例となった「平野勝之ナイト」第4回は、平野監督の原点ともいえる8ミリフィルム作品『雷魚』を、なんと平野監督ご自身の映写により上映!ゲストに、新作『ゾンからのメッセージ』の大阪公開を控える鈴木卓爾監督をお迎えし、鈴木監督の処女作である『街灯奇想の夜』も8ミリフィルム特別上映。今、この2作をフィルムで体験する、貴重な一夜になることでしょう。
開催日
2019年1月18日(金)
時間
18:00開場 / 18:30開演(22:30 終演予定)
◆タイムスケジュール
18:30 『街灯奇想の夜』上映
18:40 『雷魚』上映 20:40 休憩
21:00頃 鈴木卓爾監督 × 平野勝之監督トークショー(司会:西尾孔志さん)
出演
平野勝之、鈴木卓爾、西尾孔志
料金
当日一般:2,500円
当日会員:2,300円
前売予約:2,300円

※すべて1ドリンク500円別途要

■平野勝之監督作品『雷魚』シアターセブンにて上映
【1/19(土)~25(金)1週間限定】
※上映のみの日程の上映素材は「8ミリ→DVD」となります
詳細は→こちら

■鈴木監督 最新作『ゾンからのメッセージ』
第七藝術劇場にて上映【1/19(土)~】
詳細は→こちら
上映作品
雷魚
(1988年/8ミリ/カラー/約120分)

イメージフォーラムフェスティバル1990 審査員賞(ドミニク・ノゲーズ 作家・パリ第一大学教授 推薦)

出演:杉山正弘、小口容子、鈴木豊 他
制作:シネマヴァリエテ
監督:平野勝之
【解説】
平野8ミリ時代最後の作品。今で言うアイドルオタクの狂気と幻想を描いたドラマ。前作の「愛の街角~」とは違い、劇映画色が強度を増しているが、物語は予測不能な破綻に向かっていく。
地方都市の殺伐とした異様な風景、密室で黙々と魚を飼う男と、突如、闖入してきた女性との確執、夜の映像、男の狂気にシンクロするように魚は巨大化していく。平成の宮崎事件の直前に描かれた問題作。

「これは、当時、藤原新也の「乳の海」などの影響もあり、なんかヤバい事になりそうな世相を描いてみたかったんです。もうこの頃から地方都市なんて壊れていて、僕の住んでいた浜松も、何だかいやーなでかい巨大団地とか建って、街中も人気もなく無意味に殺伐としていて、今に通じる地方都市の壊れた雰囲気はこの頃から始まったていたんです。こういう話が生まれた背景はそんなところにありました。そんな時代でも女性は元気なわけですが、そういう女性が闖入者として男の城に入ってきてしまう。そこで激しい摩擦が起こるわけです。そんな様子を描いています。本作はイメージフォーラムフェスティバル1999で審査員賞をいただきました。フランスのドミニク・ノゲーズさんに「俳優の素晴らしい演技、我々の予想するところに決して留まらない演出設計」という評価をいただき、また、この時、審査員をなさっていた細野晴臣さんに「雷魚は好きではないけど、全作品を見終えた後、初めて、この作品が他のどれよりも映画的話法を使ったものと知りました」という評価をいただき、とても嬉しかったです。また、同名の日本映画が本作の後に存在しますが、本作とは関係ありません。紛らわしいので一応記しておきます。」

また、今回の上映にあたっては、2019年にて平成の時代が終わります。
ちょうど30年前、1989年に渋谷で昭和崩御の時にレイトショーにて連日上映していた事もあり、今回、約30年ぶりのオリジナルフィルムでの上映です。

街灯奇想の夜
(1984/7分/8mm/アニメーション)
監督:鈴木卓爾
【解説】
鈴木卓爾の最初の映画になったこのアニメーション映画は、高校2年の秋頃より書き始めた絵コンテをベースに、1984年4月から、6月の学園祭に向けて袋井高校美術部の部員総動員で二ヶ月で作られた。
フィルムはセロハンテープによってつなぎ合わされ、学園祭で上映されたが、上映トラブルは多かった。
夏になり鈴木は、浜松に当時は多く存在したシネクラブのひとつ、シネマ・バリエテに本作を持ち込んだ。
そこで鈴木は、やがて85年のPFFで入選し世に知られる事になる『狂った触覚』を撮影中の平野勝之さんと知り合う。
平野さんは鈴木にフィルムのつなぎ方を実演し、伝授した。
スプライジングテープで繋ぎ直された『街灯奇想の夜』は、現在も鈴木卓爾の最高傑作ではないかと一部で噂されている。
『街灯奇想の夜』は、映画の撮り方もフィルムのつなぎ方も正確にわからない一同の手によって作られたが故に、多くの試行錯誤の痕跡を画面に残すドキュメンタリー映画の側面も持つ。
チケット予約
※前売予約受付の締切は、
(メール)開催日前日の23時59分までに届いたもの
(電話)開催日前日の営業終了まで
とさせていただきます。
それ以降は、当日受付にて当日券をお買い求めくださいませ
※完売の際は当日券の販売が無い場合もございます
電話予約:06-4862-7733
メール予約:ticket@theater-seven.com
メールの場合 タイトルに「平野勝之ナイト」とお書きの上、
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④人数
をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。
■ご予約受付完了メールは ticket@theater-seven.com のアドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず @theater-seven.com ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。
主催・お問い合せ
淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com