コンビニ夢物語

(2016年/日本/100分)
【2019.2.23(土)~28(木)】
■2/23(土) 舞台挨拶予定
登壇予定者:堀田眞三さん、松生秀二監督、姫井由美子さん(原作)
この店でみんなを幸せにする。
夢…そこから生まれるもの
怒り、挫折、涙、絆、そして愛…

この物語は日本海に面した兵庫県香美町の小さな商店街で古くから酒屋を営んでいる坂上酒店から始まる。酒店の主人、坂上幸造は8年前に妻の良子に先立たれ、心労の余り予てから患っていた心臓病が悪化していた。幸造には良子との間に一人息子、幸一が居るが何かと反りが合わず、母の死をきっかけに町を離れて東京に去って連絡を絶っている。数年後、店は幸一の幼友達の美香が手伝ってくれるものの幸造は悶々とした日々を送っていた。そんなある日、幸造が心臓発作で倒れ病院へ運ばれる。急な知らせを美香から受けた幸一は数年ぶりに帰郷するのだった。
奇跡的に一命をとりとめるが予想外の重傷で店の今後を悩む幸造。美香は幸一に幸造の為にも町に残って店を継いであげてと頼むが、美香の願いとは裏腹に幸一は、酒屋をやめてコンビニ店にすると言いだす。それは幸造の古くから付き合いのあった友人たち、本屋、八百屋、タバコ屋などが商店街の仲間を裏切ることだった。そんな幸造を見かねて猛反対する美香だがそんな折、幸一の同居人京子が娘の香織を連れ立ち街にやって来る。幸一の計画を聞いた幸造は烈火のごとく怒るのだが、二人の猛反対を押し切り京子の助けを借りてコンビニ店オープンへと推し進める幸一だった。
予告編
キャスト
篤海、文音、秋本祐希、石倉三郎、仁科亜希子、中村ゆうじ、佐藤二朗、藤吉久美子、林与一
スタッフ
監督:松生秀二
原作
姫井由美子
上映時間
2/23(土)~28(木)14:50(~16:35終)
料金
一般:1,500円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,200円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com