アニエス・ヴァルダ監督追悼 特集上映

<5作品日替わり上映>
『顔たち、ところどころ』
『5時から7時までのクレオ』
『幸福 ~しあわせ~』
『ジャック・ドゥミの少年期』
『ローラ』
【2019.5.4(土)~5.17(金)】
© Agnès Varda - JR - Ciné-Tamaris - Social Animals 2016.
映画監督 アニエス・ヴァルダが、3月29日に90歳で亡くなりました。
写真家、そして映画監督として多くの作品を残し、長年の功績から2017年に第90回アカデミー賞名誉賞を受賞。“ヌーベルヴァーグの祖母”と称された偉大な芸術家でした。
彼女の死を悼み、代表作『幸福 ~しあわせ~』や、遺作となった『顔たち、ところどころ』、夫であり共に映画活動「ヌーヴェルヴァーグ」に生きたジャック・ドゥミの監督作など、5作品を上映します。
上映作品

顔たち、ところどころ

(2017年/フランス/89分)
© Agnès Varda - JR - Ciné-Tamaris - Social Animals 2016.
行先は、はじめてなのになつかしい あの場所
映画監督アニエス・ヴァルダと、写真家でアーティストのJR。
年の差54歳の二人が、フランスの田舎街を旅しながら人々とふれあい育む、でこぼこで優しい友情。

「ヌーヴェルヴァーグの祖母」とも呼ばれる女性映画監督の先駆で、カンヌ、アカデミー両賞で名誉賞を受賞しているアニエス・ヴァルダ。そして、大都市から紛争地帯、様々な場所で、そこに住む人々の大きなポートレートを貼り出すアートプロジェクトで知られるアーティストJR(ジェイアール)。
『顔たち、ところどころ 』は、そんなふたりがフランスの田舎街を旅しながら、人々とふれあい、作品を一緒に作り残していくロード・ムービースタイルのハートウォーミングなドキュメンタリー。


脚本・監督・出演:アニエス・ヴァルダ、JR

幸福 ~しあわせ~

(1964年/フランス/カラー/80分)
©agnes varda et enfants 1994
「男ってなんてバカなの」
「女は、何考えているのかさっぱりわからない」
そんな類のテーゼを根本から吹き飛ばす衝撃的な人間ドラマ

圧倒的なストーリーテリングと緩急自在の語り口で、
一組の夫婦の皮肉な物語を無邪気にみつめる。
人は誰しも幸福を求める生き物、でも、しあわせって一体なに?

珠玉の短編小説のような深い余韻を残すヴァルダの代表作。
ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。


監督・脚本:アニエス・ヴァルダ
出演:ジャン=クロード・ドルオー、クレール・ドルオー

5時から7時までのクレオ

(1961年/フランス=イタリア/90分)
©agnes varda et enfants 1994
キュートで哲学的なガーリームービーの金字塔
もしかして私、ガン?
今は5時。医者と会うまでの2時間どうしよう。
占い師も恋人も作曲家も、みんな無神経で誰も私のことをわかってくれない…。
診断結果が分かる7時までの間、不安と希望を行き来しながら、
夏至のパリを彷徨うポップ・シンガー、クレオの心象風景を、リアルタイムで追いかけた。
M・ルグラン、ゴダール、A・カリーナがカメオ出演。
監督・脚本:アニエス・ヴァルダ
出演:コリーヌ・マルシャン

ジャック・ドゥミの少年期

(1991年/フランス/120分)
©ciné tamaris 1990
「わたしは残しておきたい。輝くばかりのジャックの少年期と
夢見るようなあのまなざしを。」

“ジャコ”は友人から映写機を借りたことで、映画に夢中になっていく。
ある日、街の映画館に「白雪姫」がやってきた。
少年の日の夢だけを信じて貫いたひとりの男が、死を目前にして目の前にいる…。

生涯の伴侶であるドゥミの創造の源泉を、
最愛の妻ヴァルダがフィルムに焼き付けた優しく切ない名作。


監督・脚本:アニエス・ヴァルダ
出演:ジャック・ドゥミ

ローラ

※ジャック・ドゥミ監督作品 / ヴァルダは劇中歌を作詞
(1961年/フランス/88分)
©mathieu demy 2000
その奇跡のようなきらめきから、
「ヌーヴェル・ヴァーグの真珠」と讃えられる長編デビュー作。

大西洋に面した港町ナント。
キャバレーの踊り子ローラは、初恋の男性を待ち続けている…。

訪れては去り、出会ってはすれ違う他愛のない日常も、
ドゥミの手にかかれば、甘美で切ないおとぎ話へと羽ばたいてゆく。
やわらかに降り注ぐ光のもと、街角で生きる人々の恋と青春を、溢れる情緒で謳いあげた永遠の名作。


監督・脚本:ジャック・ドゥミ
出演:アヌーク・エーメ
予告編
上映スケジュール
5/4(土)① 13:45~幸福~しあわせ~
② 16:05~顔たち、ところどころ
5/5(日)① 13:45~ジャック・ドゥミの少年期
② 16:05~5時から7時までのクレオ
5/6(月)① 13:45~幸福 ~しあわせ~
② 16:05~ローラ
5/7(火)① 13:45~顔たち、ところどころ
② 16:05~5時から7時までのクレオ
5/8(水)① 13:45~ジャック・ドゥミの少年期
② 16:05~顔たち、ところどころ
5/9(木)① 13:45~5時から7時までのクレオ
② 16:05~ローラ
5/10(金)① 13:45~5時から7時までのクレオ
② 16:05~幸福 ~しあわせ~
5/11(土)14:05~顔たち、ところどころ
5/12(日)14:05~幸福 ~しあわせ~
5/13(月)14:05~顔たち、ところどころ
5/14(火)14:05~顔たち、ところどころ
5/15(水)14:05~顔たち、ところどころ
5/16(木)14:05~顔たち、ところどころ
5/17(金)14:05~幸福 ~しあわせ~
料金
一般:1,300円
シニア:1,100円
学生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

淀川文化創造館
シアターセブン

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com