兄消える

(2019年/日本/104分)
【2019.7.20(土)~8.2(金)】
兄貴が帰ってきた。
とっくに忘れた「青春」と「とばっちり」といっしょに。
町工場を細々と続け、100歳で亡くなった父親の葬式を終えたばかりの76歳の真面目な独身、鉄男のもとに、40年前に家を飛び出した80歳の兄・金之助がワケあり風の若い女、樹里を連れて突然舞い戻ってきた。その日以来、奇妙な共同生活を始める3人。やがて金之助の過去や樹里の素性が明らかとなる中、兄と弟それぞれの胸中に静かな確執とともに「故郷」や「家族」への思いが蘇っていく――。
金之助を演じるのは、軽妙洒脱な演技で人気を博し、「本作を遺作にしたい」という思いで撮影に臨んだ戦後昭和を代表する、今や伝説ともいえる喜劇俳優、柳澤愼一(86歳)。鉄男役には、俳優座養成所出身で、舞台や映画で活躍する名優、高橋長英。文学座のベテラン演出家であり、日本を代表する演劇界の大御所、西川信廣(映画初監督/1949年生/日本劇団協議会会長、日本演出家協会理事)と、第40回川端康成文学賞、第38回野間文芸新人賞受賞作家の戌井昭人脚本による、対照的な老兄弟が織りなす物語。かつてリリアン・ギッシュ、ベティ・デイヴィスが姉妹を演じた名作『八月の鯨』('87)を彷彿とさせる、心にしみる感動作が誕生した。
予告編
公式サイト
https://ani-kieru.net/
キャスト
柳澤慎一、高橋長英、土屋貴子、金内喜久夫、たかお鷹、原康義、坂口芳貞、新橋耐子、雪村いづみ、江守徹
スタッフ
監督:西川信廣
脚本:戌井昭人
上映時間
7/20(土)~8/2(金)10:00(~11:49終)
料金
一般:1,800円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,500円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

淀川文化創造館
シアターセブン

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com