ヌンチャクソウル

(2019年/日本/76分)
【2019.12.14(土)~12.20(金)】
【舞台挨拶予定】
★12/15(日)・16(月)・17(火)・20(金)
登壇予定者:黒木正浩さん(主演)
ちょっと不器用な大人たちの、ダンスエンターテイメント
何をやっても上手くいかない自分を変えたいレストランの店長沼田(黒木正浩)とバンド存続に悩む相馬(高橋篤)。二人の中年男が、新たな人生を踏み出すために一念発起、ダンスコンテストに挑む。そんな二人を見守る周囲の温かい人々の物語。ほんのちょっとだけ、足を踏み出すことの大切さを描いたハートウォーミングな物語。
本作は、ガチンコ・フィルムのミュージカルワークショップから生まれた。
オーディションにより本作に役者として起用されたり、ダンスレッスンを受けダンスシーンに登場するなど、ワークショップ参加者の多くが作品に登場している。
作品の中でも圧巻のダンスシーンは、演出家・音楽プロデューサーの杉本智孝が指導、コンテストシーンの振付には高木千代美・高橋篤ら第一線の指導者・ダンサーが指導した。
ワークショップ参加者によるエンディングのダンスシーンは圧巻。
主人公沼田には、京都を中心に活躍する話題の劇団「ヨーロッパ企画」より黒木正浩。
ソウルデュオとして活躍するSuga-Pimpsより高橋篤&Jun-Bayが参加し、本物のソウルステップダンスを披露している。
オーディションで選ばれ、本作が長編映画初出演となる黒須杏樹のダンスと演技は注目。 木場監督作品でもおなじみの大沢真一郎、中山雄介が脇を固め、映画監督としても活躍する吐山ゆんも出演。
またライブシーンには音楽制作にも携わったSuga-Pimpsをサポートする一流のバンドメンバーがキャストとしても参加している。
予告編
公式サイト
http://g-film.net/nunchaku/
キャスト
黒木正浩、高橋篤、黒須杏樹、大沢真一郎、吐山ゆん、中山雄介、及川莉乃、小宮凜子、Jun-Bay、鯨井未呼斗
スタッフ
監督:木場明義
上映時間
12/14(土)・15(日)19:00(~20:21終)
12/16(月)~20(金)20:40(~22:01終)
料金
未定 一般:1,800円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,500円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

淀川文化創造館
シアターセブン

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com