つつんで、ひらいて

2019年/日本/94分/G/マジックアワー 配給

監督広瀬奈々子

出演菊地信義、水戸部功、古井由吉

公式サイトhttps://www.magichour.co.jp/tsutsunde/

「読者が思わず手に取る美しい本」が生まれる、その舞台裏へ たとえば、本屋で平積みになった新刊本を手に取るとき。それも必ずしも自分のお気に入りの作家のものではない本にふれるとき。あなたを「動かしている」ものは何だろう。 それは本の装幀かもしれない。 菊地信義。空前のベストセラーとなった俵万智「サラダ記念日」をはじめ大江健三郎、古井由吉、浅田次郎、平野啓一郎、金原ひとみら1万5千冊以上もの本を手掛け、40年以上にわたり日本のブックデザイン界をリードしてきた稀代の装幀家です。本作は、美しく刺激的な本づくりで多くの読者を魅了し、作家たちに愛されてきた菊地の仕事を通して“本をつくること”を見つめた、おそらく世界初のブックデザイン・ドキュメンタリー。

上映スケジュール
2/8(土)・2/9(日)10:00
2/10(月)~14(金)11:00
2/15(土)・16(日)13:00
2/17(月)12:10
2/18(火)休館
2/19(水)~21(金)12:10
以降未定
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円