夏の光、夏の音

2019年/日本/110分

監督八十川勝

出演北原 夕、KAZUKI、星川恵美、森 今日子、樹輝芽和、鈴木ただし、小寺克英、森野くるみ、片田陽子、白澤康弘、熊田佳奈子

公式サイトhttp://tarumimovie.com/works/original/works_original020.html

前売券 販売予定

公開延期のお知らせ
新型コロナウイルスの影響を考慮し、配給・劇場での協議の結果、公開延期とさせていただくことになりました。 楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。
日程は決まり次第発表いたします

想いよとどけ。近くて遠い、世界を超えて。 喫茶店に勤めている女性、麻衣、彼女は全盲の視覚障害者であった。 その喫茶店にまったく何もしゃべらない、無口な男性健太郎がやって来た。 彼は聴覚障害者だった。 最初、コミュニケーションの方法に戸惑う麻衣であったが、 健太郎が点字を覚えることで、コミュニケーションがとれるようになっていき、 点字での文通が始まった。 そして、スマホを活用することでお互い連絡が取れるようになってくる2人。 徐々に距離が縮まる2人だが、直接話すことの出来ない歯痒さも感じ始めるようになる。

上映スケジュール
未定
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引