まちの本屋

2020年/日本/107分

監督大小田直貴

出演小林由美子、小林昌弘、渡邉愛

公式サイトhttps://www.machinohonya.info/

もっと本屋と本と人が好きになる 兵庫県尼崎市、立花駅前から続く 商店街にあるのは売り場十坪の小さな本屋、小林書店。 小さな本屋を取り巻く環境は厳しく、 この20年間で書店は半数近くまで減った。 そんな中、店主の小林由美子さん、昌弘さん夫婦は 様々なイベントを開催したり、 地元客を大事にする商売で店を続けてきた。 しかし、突然、昌弘さんを襲った脳梗塞。 店を続けるべきか悩む由美子さんは 改めて書店という商売と向き合う。 その時、見えてきたものとは…

上映は終了しました
上映スケジュール
2021年
5/15(土)~
時間未定
WEBチケットについて
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引