“ザ・チェコアニメショー!”
~チェコアニメのすべてを語りつくす会~

開催日程

①3/12(土) 18:00開演(17:50開場)
②5/14(土) 18:00開演(17:50開場)
③7/9(土) 18:00開演(17:50開場)
※以降も企画中!


イベント内容

「東のディズニー」と呼ばれ、世界中から高い評価を受けてきたチェコアニメは、その芸術性の高さ、叙情的で優しい表現力は比類ないものです。チェコアニメは、カンヌやベネツィアなどの国際映画祭で多くの受賞歴を誇り、数々の名作を世に送り出してきました。その名作を生み出した巨匠たちは、アニメのみならず映像の世界に新しい歴史を加え、世界中のクリエーターに影響を与えました。
受賞歴は100以上、その存在はチェコアニメの歴史そのものブジェチスラフ・ポヤル。一度その映像を見たら目が離すことが出来ない、世界に驚愕させた与えたシュールレアリストヤン・シュヴァンクマイエル。
“バルタが作るたびに新しいジャンルが生まれる”と言われるチェコアニメ最後の巨匠イジー・バルタ。そして、“世界一の子ども向けのアニメ作家”と呼ばれるズデニェック・ミレル。今、日本で大人気の森の妖精“アマールカ”をはじめ、数多くの大人気アニメを手掛けたヴァーツラフ・ベドジフ。“世界一美しいアニメ”と呼ばれるヨゼフ・パレチェク、チェコの“おとぎ話”の元祖、ヨゼフ・チャペックとカレル・チャペックのチャペック兄弟…。

彼らは数多くの名作を生み出しました。
なぜ、チェコという国でこれらの名作は生まれたのでしょうか?
名作が生まれたその背景は?

チェコアニメの上映とともに、チェコアニメの配給や、今、大人気のアマールカ、そして、チェコの国民的キャラクター「もぐらのクルテク」の商品化など手掛けた”チェコアニメに命を捧げる男”ことアットアームズの眞部学(まなべがく)が、毎回、上映後にチェコアニメの謎を語り尽くします。ヤン・シュヴァンクマイエル、イジー・バルタ、ブジェチスラフ・ポヤルら、チェコアニメの巨匠らとともに仕事をしてきた眞部が、巨匠たちのエピソードやチェコアニメの制作現場の舞台裏を熱く語ります。シュヴァンクマイエルが思う“チェコアニメの評価”や、ポヤルの語るトルンカや、他の作家についてなど、新聞記事やブログでは語れないお話をさせていただきます。巨匠たちの“素顔”とは?
伝説と思われていた巨匠たちの人となりが、明らかになります。


【“チェコアニメに命を捧げる男”眞部学とは?】
365日24時間、常にチェコのアニメや絵本のビジネスに奔走する男、アットアームズの眞部学(まなべがく)。
チェコアニメの配給や大人気キャラクター森の妖精アマールカを日本に持ってきた上、数々の問題をクリアしチェコ人気No.1のもぐらのクルテクの日本での商品化に成功した人物。チェコのアニメと絵本のビジネスだけをしている世界唯一の人物!彼の熱っぽい言葉と愉快な人柄に触れてください!あっという間にチェコアニメの虜です!
チェコチェコランドのブログ
https://ameblo.jp/a-a-agallery/


来場者プレゼント
5/14(土) 来場者プレゼント
アマールカ ステッカー
※2種よりお選びください

料金

一般:2,000円
会員:1,800円
※その他の割引・サービスデーの適用はございません
※劇場招待券は使用不可


<チケット購入ページ>

●インターネット販売(クレジットカード決済のみ)
各日程の販売開始日の朝9時~下記URLにて販売。
但し、お座席がなくなり次第販売終了。

① 3/12(土) 18:00
【シュヴァンクマイエル最大のホラー『ルナシー』とシュヴァンクマイエルの素顔】
https://nanageitheater7.sboticket.net/reserve?schedule=5346
※2/12(土)より販売開始

② 5/14(土) 18:00
【森の妖精アマールカに浸り尽くす一日】
https://nanageitheater7.sboticket.net/reserve?schedule=5347
※4/14(木)より販売開始

③ 7/9(土) 18:00
【チェコアニメ史上最高傑作「ふしぎな庭」】
https://nanageitheater7.sboticket.net/reserve?schedule=5348
※6/9(木)より販売開始

●劇場窓口販売(現金・paypay決済)
各日程の販売開始日の開館時間より販売。各日 最終作品上映開始30分後まで受付。
但し、お座席がなくなり次第販売終了。

上映作品

① 3/12(土) 18:00
【シュヴァンクマイエル最大のホラー『ルナシー』とシュヴァンクマイエルの素顔】
★上映後 眞部学さんトークショー開催

© Athanor

〜作品以上に常軌を逸したシュルレアリストの日常〜
シュヴァンクマイエルの最大のホラー「ルナシー」登場の上映!
観れば必ず元気を失くすこの映画…。
シュヴァンクマイエルのイデオロギーが全て詰まっています。
人生に“幸せ”を求める方は絶対に観ないでください。
…でも人間の”真実“が描かれています。
そして、シュヴァンクマイエルとなれば
上映後のトークは必聴!
シュヴァンクマイエルと15年以上の付き合いがあり、シュヴァンクマイエルの“シュールな日常”を知る眞部のエピソード話は作品以上に強烈!
ご了承お願いいたします。
≪上映作品≫(上映時間123分)
『ルナシー』(2005年/123分)
監督・美術 ヤン・シュヴァンクマイエル
② 5/14(土) 18:00
【森の妖精アマールカに浸り尽くす一日】
★上映後 眞部学さんトークショー開催

© V.Bedrich, B.Siska, Licence by Czech TV

~この日だけは誰もがアマールカ~
森の妖精アマールカのアニメ全13話 91分をご覧頂きます!
優しくて可愛くて、正義感いっぱい、でも、ちょっと泣き虫なアマールカに癒されてください!
日頃の悩みもストレスもアマールカを見ると吹っ飛びます!
この日ばかりは妖精気分に浸ってください!
≪上映作品≫(上映時間91分)
全作ヴァーツラフ・ベドジフ監督・美術作品
1.森番をやっつけた日(1973年/7分)
2.子羊を助けた日(1973年/7分)
3.魔法の石を見つけた日(1973年/7分)
4.小川を作った日(1973年/7分)
5.大男にプロポーズされた日(1973年/7分)
6.王様になった日(1973年/7分)
7.鳥になった日(1973年/7分)
8.カッパが怒った日(1973年/7分)
9.ザリガニに助けられた日(1973年/7分)
10.大男の病気を治した日(1973年/7分)
11.はりねずみを助けた日(1973年/7分)
12.どんぐりぼうやと遊んだ日(1973年/7分)
13.冬を迎えた日(1973年/7分)
③ 7/9(土) 18:00
【チェコアニメ史上最高傑作「ふしぎな庭」】
★上映後 眞部学さんトークショー開催

© Krátký Film Praha, a.s.

~チェコアニメの黄金時代とはポヤル&シュチェパーネクのこと~
チェコアニメの全盛期と呼ばれた1970年代、“ゴールデンコンビ”と呼ばれる監督と美術デザイナーがいました。
ブジェチスラフ・ポヤルとミロスラフ・シュチェパーネクです。
彼らの生み出した人形アニメは世界中で話題になり、特に「ふしぎな庭」シリーズは
“世界一の人形アニメ”と呼ばれました。
“ふしぎな庭”シリーズ全5話を一挙上映!
そして眞部だけが知るポヤルとシュチェパーネクのエピソードが驚愕です!
≪上映作品≫(上映時間75分)
全作 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク
1.ふしぎな庭~動物がすきな男~(1974年/15分)
2.ふしぎな庭~広がる霧~(1975年/14分)
3.ふしぎな庭~トラを捕まえろ~(1976年/17分)
4.ふしぎな庭~銀紙に包まれたねずみの話~(1977年/15分)
5.ふしぎな庭~クジラのラジク~(1977年/14分)

配給:アットアームズ
Ⓒ Krátký Film Praha, a.s.
Ⓒ Athanor
Ⓒ V.Bedrich, B.Siska, Licence by Czech TV
Ⓒ Země pohádek,a.s.
Ⓒ BIO ILLUSION s.r.o.