エロティカクイーン2021
アララト
〜誰でもない恋人たちの風景 vol.3〜

2021年/120分/日本

監督越川道夫

出演行平あい佳、荻田忠利、春風亭㐂いち、後藤ユウミ、鈴木博文、鈴木晋介

公式サイトhttp://ararato-movie.com/

★エロティカクイーン2021シリーズ 連続上映
http://erotica-queen.com/

■5/29(土)~6/4(金)
『裸の天使 赤い部屋』
→上映情報はこちら
■6/5(土)~11(金)
『聖なる蝶 赤い部屋』
→上映情報はこちら
■6/12(土)~18(金)
『アララト 〜誰でもない恋人たちの風景 vol.3〜』

■6/19(土)~25(金)
『葵ちゃんはやらせてくれない』
→上映情報はこちら

サキとスギちゃん。左半身に麻痺を抱える夫と深夜のファミレスで働く妻は、東京の片隅で生きている。 「スギちゃんが描くと石とか草とかこんなにキレイだったのかって思うんだよね、だからさ、スギちゃんが描いてくれた自分の裸を見たとき、 初めてわたしの体が愛おしいものだって思えたんだ」 サキは画家のスギちゃんの妻。スギちゃんは数年前に倒れて左半身が動かなくなり、すっかり絵を描かなくなってしまっていた。深夜のファミレスで働き生活を支えるサキは、彼にまた絵を描いてほしいと思っていた。道端の石ころや草花ばかり描いてたスギちゃん。そんな彼がサキのヌードを描きたいと言った時、彼女は本当に嬉しかったのだ。「また、わたしの絵を描いてくれるなら脱いでもいいよ」。しかし、スギちゃんは、サキに依存しなければ生きられない自分に苛立ちを感じていた。すれ違う身体と心。愛し合うことさえままならず、ふたりの間に大きな亀裂が生まれた日、サキはファミレスの同僚ユキオと結ばれる。そして、スギちゃんはサキと別れる事を決意するのだった。

上映は終了しました
上映スケジュール
2021年
■6/12(土)~18(金)
17:50
※6/18で終了予定
WEBチケットについて
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引