戸田真琴特集

監督作
『永遠が通り過ぎていく』

主演作
『コクウ』

開催延期のお知らせ
9/11(土)より開催予定の「戸田真琴特集」について、関係者・出演者と協議の結果、感染状況等を考慮しトークイベント及び映画上映を延期とさせていただくことになりました。

楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。

なお延期日程については、決まり次第発表致します。

AV女優・文筆家として活動する戸田真琴さんの監督作・主演作上映に加え、約1年半振りとなる単独トークイベントも開催!

永遠が通り過ぎていく
(2019年/日本)
「君は黄金のオルゴール。
神様が、この世界に最後に託した、希望なんだよ。」

植物園で互いの宿命を解析し合う少女たちの物語「アリアとマリア」、キャンピングカーで旅に出る男女の刹那の交流を描いた「Blue Through」、監督自身の送った手紙をもとに大森靖子氏が書き下ろした楽曲を使用した喪失と祈りを描く賛美歌「M」の三編からなるオムニバス短編。
2019年、「戸田真琴実験映画集プロジェクト」と称して自らの人生を言葉と映像という形であたらしく語り直すことを試みた、戸田真琴初監督作品。

「映画にならないと君に見せられなかった透き通った言葉。アタマおかしいふりの方がもはや生きやすくたって、生真面目に言葉をフィルムに焼いて、終わりの一コマまで探した。私の体内を流れる映画ってなんだろう ?
-- 映画も音楽もなくたって美しい人生に、君の眼差しが花を手向けるまでの物語を。」-戸田真琴
監督・脚本:戸田真琴
劇中歌:大森靖子
出演:五味未知子、イトウハルヒ、白戸達也、西野凪沙、竹内ももこ、中尾有伽、國武綾
配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS)


コクウ
(2017年/85分/日本/R15+)
たった一つのほくろが女の人生を狂わせた・・・

OLの朋美は、義父との忌まわしい記憶をかき消すように、売春して金を稼ぎ家族の借金を返済し続けていた。
ある日、大学時代の先輩・潤と再会し交際が始まるが・・・。
息を呑む衝撃のラストシーンは必見!
出演:戸田真琴、とみやまあゆみ、和田光沙、高橋美津子、可児正光、川瀬陽太、三輪江一、山本宗介
脚本:三輪江一
監督:榊英雄

関連イベント開催
戸田真琴トークイベント in 大阪
「まこトーク」
開催予定
詳細は決定次第、発表いたします。
上映は終了しました
上映スケジュール
未定
WEBチケットについて
料金
未定