恋する

2018年/日本/86分

監督・脚本上西雄大

出演上西雄大、徳竹未夏、古川藍、空田浩志 他

挿入歌
エンディング曲
吉村ビソー 「月とかかし」「comme ca de 大阪」

笑わせてやりたい… 俺なんかが思たらあかんのか? 現在公開中の「ひとくず」の上西雄大監督初の長編作品。本作「恋する」は2018年9月に開催された第4回賢島映画祭で準グランプリ主演男優賞、助演男優賞を受賞。 シアターセブンでの超ロングラン上映を記念して、期間限定の初の劇場特別上映です。上西監督が経営している焼肉屋“さしの花”を舞台に、劇団テンアンツならではの笑いのネタが盛り込まれた⼈情ファンタジー群像劇。「ひとくず」に登場していた役者たちも多く出演しております。 <ストーリー> バツイチ、ダメダメ男・⾼橋(上西雄大)が経営する焼⾁店さしの花。その⾼橋に思いを寄せるパートのシングルマザー・清美(徳竹未夏)、映画研究部のイケメン⼤学⽣に⼀目惚れした主婦・弘美、幼い頃に⽗を無くし店⻑である⾼橋に⽗の姿を重ねる佳奈、そんな佳奈に想いを寄せる坂⽥。そして、⾼橋は偶然出会った聾唖者のホテトル嬢・スミレ(古川藍)に想いを寄せる。寂しさを感じつつ不器⽤ながら⼀途に“恋する”様々な恋模様を⾯⽩ホロッと綴るストーリー。

舞台挨拶
各回上映後、舞台挨拶予定
関連作品
『ひとくず』ロングラン上映中
詳細・上映スケジュールは→こちら
上映は終了しました
上映スケジュール
2021年
4/24(土)
16:30
4/25(日)14:00
4/26(月)〜28(水)上映はありません
4/29(木祝)14:00
WEBチケットについて
料金
一般1,500円
シニア1,100円
専門・大学生1,200円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
『ひとくず』鑑賞割引 1,300円
(チケットや缶バッチ、グッズなど鑑賞したことが分かるもの要提示)
★入場システム、サービスデー・その他割引